リスク細分型保険とは?

リスク細分型保険とは(用語説明)

リスク細分型保険とは、各保険会社によって設定されたリスク(事故に遭う確立・危険度)を細かく分け、リスクの少ない契約者の保険料を安くするための自動車保険です。

定められるリスクは保険会社によって異なりますが、以下の内容が挙げられます。
・年齢
・性別
・等級
・使用目的
・年間最大走行距離
・安全装置の有無
・運転歴
・所有台数
・車種

これらの条件のリスク振り分けによって、「事故率が低い」と判断された契約は保険料が安くなります。
逆に、「事故率が高い」と判断された契約は保険料が高くなるため注意が必要です。

自動車保険見積比較サイト人気ランキング(当社調べ)

第1位:インズウェブの自動車保険

インズウェブでは、複数の保険会社等にまとめて見積もりを請求できるサービスを提供。
最短5分で、最大20社の損害保険会社の自動車保険を比較可能です。
今ならインズウェブの利用でともれなく500円分のマックカードがもらえます♪

>>インズウェブの詳細情報

 

ホーム(自動車保険比較ナビ) 運営者情報 プライバシーポリシー 自動車保険用語 ご連絡フォーム

自動車保険比較ナビは、自動車保険の選び方や見直しのポイント、保険に関連する各種説明事項などをわかりやすく解説していきます。

Copyright(c)2008-2019 自動車保険比較ナビ