搭乗者傷害保険医療保険金(日額払い)とは?

搭乗者傷害保険医療保険金(日額払い)とは(用語説明)

搭乗者傷害保険医療保険金(日額払い)とは、契約の車に搭乗中の事故により傷害を被り、入院・通院した場合に支払われる保険で、入院日数×入院日額と通院日数×通院日額を合算された金額が支払われます。

また、各保険会社によって異なりますが、それぞれの保険金額は契約者で設定することができます。入院日額は、死亡保険金の0,015%、通院日額は死亡保険金の0.1%をかけた金額までの付帯が可能です。つまり、死亡保険金額を500万と設定した場合、入院日額は最大7500円、通院日額は最大5000円まで付帯できます。

自動車保険見積比較サイト人気ランキング(当社調べ)

第1位:インズウェブの自動車保険

インズウェブでは、複数の保険会社等にまとめて見積もりを請求できるサービスを提供。
最短5分で、最大20社の損害保険会社の自動車保険を比較可能です。
今ならインズウェブの利用でともれなく500円分のマックカードがもらえます♪

>>インズウェブの詳細情報

 

ホーム(自動車保険比較ナビ) 運営者情報 プライバシーポリシー 自動車保険用語 ご連絡フォーム

自動車保険比較ナビは、自動車保険の選び方や見直しのポイント、保険に関連する各種説明事項などをわかりやすく解説していきます。

Copyright(c)2008-2019 自動車保険比較ナビ