等級プロテクト

等級プロテクト特約(廃止されています)

等級プロテクトは、その名前の通り「等級を守る」ための特約です。事故を起こして保険を適用した場合でも、次年度の等級が下がるのを防ぎます。

この等級プロテクト特約は2012年現在で日本におけるすべての損害保険会社(自動車保険)でその存在が確認できておりません。基本的に保険会社にとっては不利な特約であり、運転手のモラルハザードを引き起こしやすいともいえるので仕方がないことなのでしょう。


等級プロテクトとは

通常の契約だと、事故を起こして保険金を受け取ると、次年度より割引率が下がるため保険料は上がってしまいます。
「等級プロテクト」特約は、そういった場合であっても保険会社規定の条件に該当する事故であれば、次の契約も等級を下げずに現在の契約と同じ割引率を適用する、という特約です。
ただし、事故が多い場合は保険会社の規定により付帯することができなかったり、保険会社によってはこの特約が存在しない場合もあります。

保険会社からすればリスクの大きい特約ですので、特約を付帯した場合は保険料が高くなることがほとんどです。

自動車保険における等級制度については「等級と自動車保険」のページをご覧ください。

等級プロテクト特約の有無やその保険料を比較するのであれば「一括見積もりサイト(比較サイト)」が大変便利です。割引特約を含めて、あなたの希望する条件に合わせて保険料を比較できます。

 

自動車保険見積比較サイト人気ランキング(当社調べ)

第1位:インズウェブの自動車保険

インズウェブでは、複数の保険会社等にまとめて見積もりを請求できるサービスを提供。
最短5分で、最大20社の損害保険会社の自動車保険を比較可能です。
今ならインズウェブの利用でともれなく500円分のマックカードがもらえます♪

>>インズウェブの詳細情報