示談交渉とは何か?

示談交渉とは何か?

示談というのは「話し合い」という意味です。そのための交渉(やり取り)が示談交渉となるわけです。交通事故の場合、お互いに責任があるケースが多いです、また被害額も計算しなくてはなりません。お互いの主張や被害額などを計算し、落とし所を付けるための交渉。それが示談交渉となります。


交通事故の示談交渉

交通事故の示談交渉は「過失割合」という、その事故においてどちらにどの程度の責任があるのか?ということを裁判所の判例などに基づいて落とし所を決めていきます。

また、損害額の算定もあります。自動車の接触事故などで車に傷がついたという時、塗装で対応するのか交換となるのか?その決定や意見のすり合わせも行っていきます。

これらの交渉が示談交渉となります。過失の程度、損害の程度を交渉して決めていくわけですね。この交渉は当事者同士が行っても良いのですが、自動車保険(任意保険)に加入している場合はこの交渉を保険会社が代行してくれます。

ちなみに、任意保険を付けている場合で保険会社を介さずに示談交渉すること自体はできますが、問題も多いのでお勧めしません。詳しくは「事故を起こして保険会社を介さずに示談交渉をするのはまずいですか?」も御覧ください。

 

自動車保険見積比較サイト人気ランキング(当社調べ)

第1位:インズウェブの自動車保険

インズウェブでは、複数の保険会社等にまとめて見積もりを請求できるサービスを提供。
最短5分で、最大20社の損害保険会社の自動車保険を比較可能です。
今ならインズウェブの利用でともれなく500円分のマックカードがもらえます♪

>>インズウェブの詳細情報